Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

【ハムハムTV】もはや虐待レベル!見ていて辛い!過去の炎上動画まとめ




ハムハムTVというyoutubeチャンネルをご存知でしょうか?

このチャンネルにアップされる動画が「虐待レベル」だと物議を醸しています。

今回はこのハムハムTVのヤバすぎる動画についてまとめました。

ハムハムTVってどんなチャンネル?

ハムハムTVは2019年2月17日に登録された、まだ比較的新しいチャンネルです。

ハムスター愛好家として長毛シリアンハムスターを複数飼育しており、そのハムスターの日々の様子の動画やハムスター商品の紹介をアップしています。

チャンネル説明には

ネタ動画が多いですが、ハムスターの安全は考慮して撮影しております。

と記載されています。

…がしかし!

投稿される動画の内容は「ネタ」を通り超して「虐待」であると、もっぱらの噂です。

過去の問題動画一覧

それでは具体的にハムハムTVでは一体どのような動画が投稿されているのでしょうか…?

ネットで話題となっている動画たちを集めました。

ハムスターを青く染める!!

2019年5月18日現在、最も炎上しているのがこちらの動画。

犬用の染料でハムスターを青く染めてみたというネタ動画です。

犬用の染料を歯ブラシを使って塗り込んでいきます。

1度だけでは綺麗に染まらなかったらしく、2度の青染めに挑戦しています…。

そして最後はシャワーで思いっきり流していきます。

この動画は見事炎上し、投稿して2週間ほどたった現在でも避難が殺到しています。

ハムスターは一般的には乾燥には強いが湿気が苦手とされており、水に濡らすのはストレスになるためNGとされています。

ハムハムTVでも、「長時間水に浸かるのはダメ」と述べていますが、今回のように洗う程度であれば大丈夫という認識のようですね。

ハムスターに玉ねぎを食べさせる

一般的にはハムスターに玉ねぎを食べさせるのは厳禁と言われています。

その理由は玉ねぎに含まれるアリルプロピルジスルファイドという成分が、体内の赤血球を破壊してしまう作用があるためです。

症状としては貧血、酸欠、血尿などが見られるそうで、中毒症状は後になって現れるのだそう。

しかしハムハムTVでは「少量なら大丈夫」として、生の玉ねぎを与える動画を投稿しています。

玉ねぎ中毒も笑いにしていますね。

一部の情報では玉ねぎを切った包丁で、餌の野菜を切る事すら厳禁とされていますので、このハムスターの健康に何事もないことを願うばかりです。

ハムスターに激辛柿の種を食べさせる

基本的に香辛料はハムスターにとって刺激物となるため「与えてはいけない」と一般的には認識されています。

しかし、ハムハムTVは「ハムスターは辛いものが大好き」として、激辛の柿の種を口に入れて食べさせています。

食べ終わった後は口の中がすごく気になる様子を見せていました。

ちなみにこの動画の結末は、辛いものを食べたら、その後フンが沢山出る!ということをネタにした動画でした。

あらゆる食べ物を実験的に食べさせている

問題視されている玉ねぎや激辛柿の種以外にも、ハムハムTVでは、ラーメン、チャーハン、パスタ、ハンバーガーのお菓子など、本来だとハムスターの食事には不適切と思われる食べ物を度々与え、ネタ動画として投稿している様子が見られます。

食べ物系の動画には全て「普段はペレットを与えています」と記載されているため、ネタのためにあらゆる食べ物を与えている様子が伺えますね。

こちらはチャーハンを与えている様子です

続いてこちらはお菓子のハンバーガーを与えている様子です。

ハムハムTV曰く、成分的に問題ないのだそう。

ハムスターを砂に埋める

どうやら、ハムハムTVはハムスターを青く染めた動画によりコメント欄が荒れてしまったようです。

それに対してハムハムTVも多いに反論!!!

コメント欄が荒れたことによるストレスでマリンちゃん(青く染めたハムスター)が土に返ってしまった…!という動画を投稿します。

もちろんこれは「ネタ」なので、マリンちゃんは元気なのですが、このネタの間、マリンちゃんは砂にずっと埋められっぱなしでした…

これを機にハムハムTVのコメント欄は一時封鎖となっているようですが、また再開する意思もあるそうです。

 

ハムスターを瓶に閉じ込める

ハムハムTVではいくつかハムスターを小さな瓶に閉じ込める動画もアップしています。

主によると、「ハムスタ−は狭いところが好きなのでストレスにはならない」と述べています。

空気穴も空けているため、安全性にも問題はないそうです。

動画ではペレットをかじってしまったお仕置きとして閉じ込められる動画や(↓)

大人気動画として、(特に理由はないけど)狭い瓶に閉じ込める動画などがアップされています(↓)

 

後者の動画では9分以上瓶に閉じ込められていました。

ハムスターの生態は詳しくわかりませんが、肩で息をしているような、ちょっと苦しそうな様子が伺えました(主曰く大丈夫らしい…)

どうして炎上動画ばかりアップするの?

そもそもハムハムTVはどうしてこのような一般的な感覚とは違った動画を投稿し続けるのでしょうか?

その理由が2019年5月15日に投稿された動画にて解説されています。

動画で解説されていた内容は以下の通り。

  • 愛護動画を投稿していたが差別化が難しかった。
  • 手取り早く有名になるための方法を探していたら、ハムスター探検家さん(炎上系ハムスター愛好家)を見つけた
  • このジャンルは競合がいない
  • ハムスター探検家さんを参考にしたため炎上動画が多い。
  • 毛染めなどで個別に差別化も狙っている

つまりハムハムTVでは、動画のアクセスを増やすために(つまりは広告収入を増やすために)敢えて炎上動画をアップしているとのことでした。

「ハムスター愛好家」としながらも、ハムスターを「物」のように扱う様子に非難が殺到していますが、全てハムハムTVの戦略通り…といったところでしょうか。

ハムハムTVは視聴者を煽る!!

ハムハムTVの動画は衝撃的な内容も多いため、「虐待だ!」といった意見は以前からたくさん上がってきているようです。

しかしそういった人たちをハムハムTVの主は「愛護」と呼び、批判的な意見に真っ向から反論しています。

動画説明欄にはこのような記載があるほどです。

Q.愛誤とは何ですか?
A.人間嫌いのバカな偽善者ですね。
おそらく過去にイジメや虐待を受け、心のよりどころが動物しかいなかったのでしょう。
動物に過剰に依存し、少し変わった飼育方法をとる飼い主を攻撃します。
彼らは動物愛護を言い訳に人間への恨みを晴らしているだけなのです。
感情で行動しているだけなので、論理も通じません。
そういう意味では動物にもっとも近い人間なのかもしれませんw
ペット系YouTuberの方はお気を付けください。

動画でも「愛護の相手する必要はない」と述べており、動画に関して批判的な意見を持つ視聴者をこれでもか?という程煽っています。

これももはや再生数を稼ぐための戦略なのかもしれませんね。

大前提として、ハムハムTVの主張は「ハムスターにストレスは必要」としています。

そのため、動画に対する「ストレスになる!」「虐待になる!」といった批判的意見とは完全に対立している状態となります。

まだまだ炎上は止まらない…??

 

ここまでハムハムTVで問題となっている動画についてまとめてきました。

ハムハムTVでは動画が炎上することも戦略として運営しているため、今後も何かしらの動画が炎上する可能性が考えられますね。

動画や活動そのものについての是非が問われている中で、今後どのような動画をアップしていくのか??

今後も注目していきたいと思います。