【引退表明】車いすテニスのレジェンド国枝慎吾のプロフィールまとめ

0
175
【引退表明】車いすテニスのレジェンド国枝慎吾のプロフィールまとめ

2023年1月22日、世界的テニスプレーヤーの国枝慎吾さんが現役引退を表明しました。国枝さんは車いすテニスにおいてパイオニアであり、世界ランキング1位を保持したままの引退ということもあり、日本国内だけでなく、世界各地から驚きとねぎらいの声が寄せられました。

そこで今回はそんな車いすテニス界のレジェンド国枝慎吾さんについてプロフィールや経歴をまとめていきます。

国枝慎吾プロフィールまとめ

  • フルネーム:国枝慎吾(Shingo Kunieda)
  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:1984年2月21日(39歳)
  • 身長:173 cm
  • 体重:62 kg
  • 利き手:右
  • 配偶者: 国枝愛 (2011年結婚)
  • 国枝慎吾経歴まとめ

車いすテニスとの出会いは?

国枝慎吾さんは9歳のときに脊髄腫瘍を患い、下半身麻痺のため車いす生活となりました。様々な車いすスポーツなどを経験し、11歳のときに母親の勧めで車いすテニスを始めます。

パラリンピックでの活躍

2004年のアテネパラリンピックで斎田悟司と組み金メダルを獲得すると、2008年の北京、2012年のロンドン、2021年の東京パラリンピックのシングルスで金メダルを獲得、さらに北京と2016年のリオデジャネイロではダブルスで銅メダルを獲得しました。

東京パラリンピックが終わった時点で現役引退を考え始めたそうですが、後述するウィンブルドンをまだ制していないことで引退を思いとどまり、現役を続行していました。

グランドスラムでの活躍

グランドスラムと呼ばれるテニスの4大大会、全豪、全仏、ウィンブルドン、全米は車いすテニスでも最も権威のある大会とされています。国枝さんはそのグランドスラムで、シングルス28回、ダブルス22回と、史上最多となる合計50回の優勝を飾っています。

2008年までは車いすテニス独自の4大大会(旧グランドスラムとします)として全豪、ジャパンオープン、ブリティッシュオープン、USTA全米車いすテニス選手権が採用されており、ウインブルドンのシングルス導入は2016年からです。旧グランドスラムの優勝を合わせるとシングルス32回、ダブルス24回の合計56回の優勝を記録しています。年間グランドスラムも5度達成(2007、2009、2010、2014、2015年。2007年は旧4大大会)しました。

グランドスラムの初制覇は2007年の全豪で、2022年にウィンブルドンを制し、グランドスラムを達成しました。これによりパラリンピックも含めたビッグタイトルを獲得、ゴールデンスラムを達成しました。このことで現役の間にできることはやり切った、と引退を決めたそうです。

史上最長の世界ランキング1位在位期間

10度の年間最終世界ランキング1位(2007〜2010、2013〜2015、2018、2021、2022年)、世界ランキング1位在位期間通算582週(健常者の最長はノヴァク・ジョコビッチ選手の通算378週)にも輝いています。これは車いすテニス界だけでなく、健常者テニスも含めた全テニス界史上最高の結果です。

このような功績を受け、2023年2月3日には、日本政府が国民栄誉賞の授与を検討していることが明らかになりました。

テニス界の反応は?

ロジャー・フェデラー

昨年引退したテニス界のレジェンドロジャー・フェデラーさんは自身のSNSで、

「なんて素晴らしいキャリアなんでしょう。あなたのプレーを見守り、あなたが車いすテニスに素晴らしい足跡を残すのを見ることができたのは光栄でした。ようこそ、引退者クラブへ(笑)」

と2人が映る写真と共にコメントしました。国枝さん自身もフェデラーさんへのリスペクトを口にしており、これから2人がどういった関係でいてくれるのか、一ファンとして楽しみです。

ノヴァク・ジョコビッチ

テニス界No. 1選手、ノヴァク・ジョコビッチ選手もフェデラーさん同様自身のSNSでコメントを寄せました。

「素晴らしいキャリア、おめでとうございます。多くの人に影響を与えてくれてありがとうございます」

常々国枝さんへのリスペクトを示すコメントを寄せていたジョコビッチ選手が最後にコメントを寄せてくれたのも嬉しいですね。

今後について

2023年2月7日の引退会見では全くの未定と話しています。これまで様々な困難と戦い続けてきたので一旦休み、また情熱を注げるものを探していくことになるのでしょう。会見ではユニクロの柳井会長から経営者としての資質も認められていたので、様々なアイディアを出しながら、車いすテニスの普及以外にもどんどんトライしてもらいたいですよね。

最後に

今回は言わずと知れた車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾さんについてまとめてきました。多くの偉業を成し遂げ、道を切り開いてきた国枝さんが次に何をするのか楽しみに待ちましょう!