ホンジャマカ不仲説は本当?「楽屋で2人になりたくない」発言の真相は

0
65
ホンジャマカ不仲説は本当?「楽屋で2人になりたくない」発言の真相は

2023年12月、人気お笑いコンビ・和牛が電撃解散を発表しました。M-1グランプリの常連でもある実力派漫才コンビで、仲が良いことでも知られていただけに、衝撃が走りましたね。和牛のように、不仲で解散するお笑いコンビは少なくありません。石塚英彦さんと恵俊彰さんのコンビ・ホンジャマカ 不仲説が飛び交っているうちの1組ですよね。

まもなく結成35年。お笑いコンビ・ホンジャマカ 不仲は本当なのでしょうか?コンビでの活動が少ない理由とは?調査してみましょう。

ホンジャマカの基本プロフィール

1988年に結成されたホンジャマカは、当初11人体制のお笑いユニットでした。中には、恵俊彰さんの妻となった松本美貴さんも在籍しており、演芸番組でグランドチャンピオンに輝いたこともあるんですよ。

その後、11人のメンバーが少しずつ減っていき、最終的に残ったのが石塚英彦さんと恵俊彰さんでした。そして1989年からは、お笑いコンビ「ホンジャマカ」として再始動することになります。

ボケ・石塚英彦

  • 生年月日:1962年2月6日
  • 年齢:61歳
  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:野球観戦
  • 身長:175cm

グルメ番組で見ない日はない!というほど、お茶の間の人気タレント「石ちゃん」こと石塚英彦さん。笑顔がまぶしく、おいしそうに物を食べる姿に癒されますよね。

ツッコミ・恵俊彰

  • 生年月日:1964年12月21日
  • 年齢:58歳
  • 出身地:鹿児島県
  • 趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、ゴルフ、ビリヤード、パソコン
  • 身長:170cm

一方、バラエティー番組よりもニュース番組の司会をしているイメージが強い、恵俊彰さん。最近では白髪ヘアスタイルが似合っていて、すっかり名司会者の立ち位置を確立しています。2023年5月には恵俊彰の怪我も心配されていましたが、ご本人からコメントはありませんでしたね。

ホンジャマカ 不仲説は本当?

ホンジャマカ 不仲が噂されていますが、実際のところはどうなのでしょうか?石塚さん、恵さんそれぞれから見るホンジャマカについて、情報をまとめてみました。

コンビ活動がないのは「オファーがないから」

石塚さんと恵さんは揃って、ホンジャマカとしてコンビ出演がないのは、単にオファーが来ないからだと明らかにしました。コンビでのオファーがあれば断るつもりはないそうですが、石塚さんは「恵さんでお願いしますといわれたニュース番組に、僕がついていったらバカみたいでしょ?」と笑いを誘っていましたよ。

もともとソロ同士のユニットだった

石塚さんによれば、もともとホンジャマカはコンビとしての活動を見据えて結成されたのではなく、あくまでソロで活動している者同士が組んだユニットだったことを明かしています。現在ではすっかり個人活動がメインとなりましたが、2023年でも解散はしておらず、2021年まで『関口宏の東京フレンドパーク』にコンビで出演を続けていましたよね。

「楽屋で2人になりたくない」発言の真相は

恵さんがゲスト出演した番組でホンジャマカ 不仲について問われると「楽屋では2人になりたくない」と衝撃のコメントが。しかし、その場にいたダウンタウンの松本さんは激しく同意し「2人で1つの楽屋はありえない」と恵さんの意見にうなずいていました。

松本さんと恵さんいわく、コンビ歴が長くなるにつれて、楽屋やプライベートで一緒に過ごすことは避けるようになるそう。それは不仲という意味ではなく、あくまでビジネスパートナーとしての良好な関係を維持するためだといいます。「楽屋で2人になりたくないことが、不仲の理由にはならない」と声を揃えて強調しました。

まとめ

ホンジャマカ 不仲が噂されていますが、実際のところは公の場に2人で姿を見せないだけであり、連絡を取ったり仕事の感想をメールで報告し合ったりと、コンビとしての絆ややりとりは存在しているようです。「デブと痩せのコンビ」といわれるほどに、見た目も性格も得意分野も正反対なコンビ・ホンジャマカは、テレビへの出演オファーも個別になることが多いそうで、制作側の事情もあるようですね。ホンジャマカ 不仲ではなく、今後もコンビを継続していく意向を示しています。いつかまた、共演している姿が見られると良いですね。