山田遥楓が日ハム移籍した理由がやばい!?理由を徹底調査

0
219
山田遥楓が日ハム移籍した理由がやばい!?理由を徹底調査

2022年11月にトレードが決まり、2023年シーズンより西部から日本ハムにチームを移籍した山田遥楓選手。シーズン序盤は怪我で出場は出来なかったが、6月23日に2軍で復帰し7月には一軍昇格。

ホームのエスコンフィールドで勝利する一丁締めでは、明るく面白いスピーチで会場を沸かせている元気印です。実は、山田遥楓選手が西武から移籍した理由には、山田遥楓の嫁が関係していると言われています。「山田遥楓選手が移籍した理由が知りたい」「山田遥楓選手ってどんな選手?」「山田遥楓選手の嫁について知りたい」といった方に向けて、この記事では

  • 山田遥楓選手が西武から日本ハムに移籍した理由とは?
  • 山田遥楓選手とは?
  • 山田遥楓選手の嫁「成田沙耶加」はどんな人?

についてそれぞれ解説していきます。この記事を読むことで、現在日本ハムファイターズで活躍している山田遥楓選手の移籍理由についてわかります。是非、最後まで読んでみてください。

山田遥楓選手が西武から日本ハムに移籍した理由とは?

山田遥楓選手が西武から日本ハムに移籍した理由として、山田遥楓選手の妻「成田沙也加」さんが、西武の源田選手の妻で元乃木坂46のメンバー「衛藤美彩」への誹謗中傷が原因です。源田選手と衛藤美彩さんは、前々から誹謗中傷に悩まされていました。インスタグラムのDMを送っていたアカウントを情報開示したところ、チームメイトの山田遥楓選手の妻「成田沙也加」さんと判明しました。

この件がきっかけで山田遥楓選手は2022年8月30日より選手登録抹消。源田選手は「当該選手から野球を奪わないで欲しい」という想いを球団に伝え、11月に日本ハムへのトレードが発表されました。

山田遥楓選手とは?

山田遥楓選手は、現在日本ハムファイターズに在籍しているプロ野球選手です。3歳の時から右耳が先天性の難聴を患っているが、ハンデを乗り越えプロ野球選手として活躍。高い守備力で全ての内野ポジションを守れる技術力があります。声出しに積極的で、メディアからは「元気印」と言われることが多い選手です。

山田遥楓選手のプロフィール

  • 名前:山田遥楓(やまだはるか)
  • 出身地:佐賀県佐賀市
  • 生年月日:1996年9月30日
  • 身長:180cm
  • 体重:84㎏
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:内野手
  • プロ入り:2014年 ドラフト5位
  • 年俸:1200万円(2023年)

山田遥楓選手の経歴

  • 2004年:小学2年生の時に兄の影響で野球を始める
  • 2009年:佐賀市立鍋島中学校に入学
  • 2010年:中学2年生の時に硬式の「藤本ベースボールクラブ」に所属
  • 2012年:佐賀県立佐賀工業高等学校に入学し、1年生の秋からレギュラーを務める
  • 2014年:主将として、第96回全国高等学校野球選手権大会・佐賀大会の決勝戦に進出したものの、延長戦の末に敗れる
  • 2014年:ドラフト5位で西武ライオンズに入団
  • 2017年6月30日:一軍初昇格
  • 2022年11月:日本ハムファイターズにトレード移籍

山田遥楓選手の嫁「成田沙耶加」はどんな人?

成田沙也加さんは、日本の元フリーアナウンサー・リポーターです。元日本女子プロ野球公認リポーターを務め、第53代越後湯沢温泉観光大使ミス駒子にも選ばれています。また、大学時代にモデル活動しており、ヴァンフォーレ甲府のマスコットガールを務めていました。精神的に不安定で、過去に衛藤美彩さんへ誹謗中傷する8年程前にも同様に誹謗中傷しており、「心療内科受診中」を理由に収めたと言われています。

成田沙耶加プロフィール

  • 名前:成田沙耶加(なりたさやか)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1990年7月30日
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 職種:リポーター

まとめ

今回は日本ハムファイターズ所属の山田遥楓選手が西武から移籍した理由について解説しました。移籍に辺り、山田遥楓選手本人に非が無いというのが少し可哀そうですね。山田遥楓選手と成田沙耶加は未だ離婚しておらず、このまま山田選手がサポートしていくのかも知れませんね。様々な困難を乗り越えてきた山田遥楓選手です。今後もファイターズで活躍する姿を応援していきましょう。