Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

高梨沙羅が化粧を変えて超絶美人顔に!最新メイク方法やアイテムまとめ




スキージャンプの高梨沙羅選手、昔はあどけない素朴な印象でしたが、今ではテレビで目にする度にどんどん綺麗になっていきますね!

整形疑惑も出るほどの変化ですが、本人がはっきりと整形を否定しており、顔の印象が変化した理由はメイクによるものです。

どんなメイク方法を実践しているのか気になりますね!!

今回は高梨沙羅選手のメイク方法や使用しているアイテムについて調べてみました!

高梨沙羅選手の顔の変化が凄い!

高梨沙羅選手のメイクの変化には注目している人が多いようですね。

過去の写真と見比べると変化は一目瞭然です!!

メイクに目覚める前の高梨沙羅選手

数年前までは高梨沙羅選手というとこのイメージでしたね。

最新の高梨沙羅選手

グッと大人っぽく綺麗になりました。

20歳になったタイミングで、周囲から身だしなみについてアドバイスを受けることも増えたことをきっかけに、メイクに目覚めた高梨沙羅選手。

今ではすっかり「ばっちりメイク」のイメージが定着しましたね。

高梨沙羅のメイク方法は?

整形レベルの顔の変化をメイクで作れるなんて羨ましいですね!

ここからは、すっかり垢抜けた高梨沙羅選手のメイク方法を詳しく見ていきましょう!

お手本はざわちんメイク

高梨沙羅さんは、メイクに興味を持ち始めた頃に色んな方のメイクを参考にしたようです。

先輩選手のメイクを真似ていたら上手くなったと高梨沙羅選手自身がコメントしていた事もありましたが…(笑)。

著名人ではモノマネメイクで有名なざわちんさんを参考にしたと言われています。

ざわちんさん本人も高梨沙羅さんのメイクについて以下のようにコメントしています。

顔のりんかくや瞳の位置も違うので、
 
かなりの苦戦が予想されたのですが、
 
沙羅さんがざわちんのメイクを
 
かなり意識してメイクして下さっているので、
 
メイクのテイストも大変近く、
 
なんとか似せることができました
 

ざわちんさんが解説している、高梨沙羅さん風メイクのポイントは以下の通り。

ポイント1:アイシャドーとアイラインの入れ方

アイメイクのポイントは、目尻側のアイシャドウ、アイラインをタレ目になるように目に沿って流すことだそう。

写真を見て確認しましょう。

確かに、目尻にしっかりとブラウンのシャドーが入れてありますね。

タレ目になるように目尻の下側に特にしっかりシャドーが入っているのがわかります。

目尻も本来の長さより5mm程度?長くなるようにアイラインを流して引いてあります。

ざわちんさんは「補足として、マツエクをしていたらより似ます」と述べていますが、確かにこの毛量はマツエクでないと難しそうですね。

高梨沙羅さんは、チークやリップの濃いイメージは無いため、このアイメイクでかなり印象が決まっていきそうです。

ポイント2:涙袋を作る

ざわちんさんは、次のポイントとして「涙袋の影をしっかり作る」と解説しています。

高梨沙羅選手の涙袋を確認してみましょう。

引用:産経新聞
引用:スポニチ

改めて見てみると、高梨沙羅選手は涙袋がかなりくっきり目立ちますね!

そのためこの部分を強調すると高梨沙羅選手風のメイクに近づけることができるようです。

影を入れるだけでなく、涙袋にはうっすらとハイライトを入れているように見えます。

影をつける+ハイライトでぷっくり涙袋を作ると良さそうですね!

ポイント3:眉メイク

高梨沙羅選手に限らず、顔の印象を大きく左右するものが「眉」ですね!

高梨沙羅選手の眉メイクのポイントはざわちんさん曰く「平行太眉にして眉尻はシュッと細く」だそうです。

早速見てみましょう!

引用:スポニチ
引用:産経新聞
引用:AERA dot.

ざわちんさんのアドバイスにあるように、高梨沙羅選手の眉は平行太眉が特徴です。

眉尻はすっきりと細く流していますね。

また、眉の形は完全な平行ではなく、やや丸みを帯びている事もあり、目のカーブに眉のカーブを合わせているように見える時もあります。

眉はパウダー、マスカラ、ペンシル等をフル活用してそうですね!ふんわり綺麗な眉メイクです。

韓国風メイクも参考に?

高梨沙羅さんのメイクは、韓国メイクも参考にしているのでは?という情報が多いです。

ご自身も韓国メイクを参考にしているとコメントされていたようです。

韓国のメイクと言えば、オルチャンメイクが有名ですね。

オルチャンメイクは、白い肌と赤いリップ、そして「く」の字に入れたくっきりアイメイクや平行眉が特徴のメイクです。

引用:C CHANNEL

 

更に2019年のトレンドは、オレンジを使ったヘルシーメイクなんだとか。

引用:C CHANNEL

高梨沙羅選手のメイクはどちらかというと従来のオルチャンメイクに近い印象でしょうか?

しかし高梨沙羅選手はメイクに対してすごく研究熱心と言われていますので、今後韓国に限らずメイクのトレンドをキャッチして、更にイメチェンされるかもしれませんね!

その他の高梨沙羅メイクのポイント

ざわちんさんのメイクやオルチャンメイクではあまり解説されていませんが、高梨沙羅選手はおそらくノーズシャドウをかなりしっかり入れているのでは?と感じます。

メイクをしていない時には鼻の丸さが印象に残りますが、メイクしている時にはスッと通った鼻筋が印象的です。

写真を確認しても、眉頭から小鼻にかけてしっかりシャドウが入っているように見受けられます。

これも顔の印象を大きく変えるポイントの1つかもしれません。

高梨沙羅の使用アイテムは?

高梨沙羅選手のメイク方法のポイントがわかったところで、使用しているアイテムも気になってきますね。

ここでは、高梨沙羅選手が公表しているアイテムをまとめました!

引用:WWD

高梨沙羅選手は2016年から資生堂のアネッサとスポンサー契約を結んでいます。

高梨沙羅選手自身も、「アネッサのサポートはとても心強い」とコメントしています。

スキーはとにかく日差しが強くて日焼けしますもんね!

過去のコメントでは、夏は金のアネッサ(ミルク)冬は銀のアネッサ(しっとりタイプ)を使っているとの事でしたが、現在はやや商品ラインナップが変わっているようです。

しかし2019年現在もアネッサとは契約を結んでおり、コメントも記載されていることから高梨沙羅選手がアネッサを愛用されている可能性が高いです。

恐らく競技中は一番SPFの強いタイプを使っていそうですね!(あくまでも推測ですが)

またアイブローもアネッサのアイブローを使用しているとのこと。

競技中でも崩れないメイクアイテムの1つは「アネッサ」だったのですね。

アネッサもメイクアイテムを「スポーツメイク」と謳っていることから、スポーツ選手の高梨沙羅選手とはとても相性が良さそうです。

一般人には日常使いにちょっと強すぎる気もしますが…レジャーの季節にはかなり活躍しそうですね。

アイメイクやシャドー、ファンデなどの細かいアイテムは公表されていませんが、スポンサーである「資生堂」のものを愛用しているのでは?という声が多いです。

選手としてだけでなく1人の女性として磨きがかかる!

 

ここまで高梨沙羅選手のメイク方法メイクアイテムについてみてきました!

スポーツ選手としての活躍はもちろんですが、女性としてもどんどん輝きを増していく高梨沙羅選手。

メイクに目覚めたから成績が悪くなったなんて揶揄される事もありますが…

高梨沙羅選手自身はメイクが「気合のスイッチ」になるそうですので、今後もメイクの力を借りながら、良い成績を残して、そのような噂を一蹴してほしいな!と思います。

今後も選手として、女性として、高梨沙羅選手の活躍を楽しみにしています!