未分類

バチェラー 黄皓(こうこう) の経営するジムや年収は?口コミも調査

バチェラー・ジャパンのシーズン4でバチェラーを務める黄皓(こうこう)さん。

肩書は「実業家」となっていますが、貿易会社や賃貸マンション経営などさまざまな事業を展開しています。

その中でも注目が集まっているのが、黄皓さんが手掛ける「ジム」。

黄皓さんのように鍛え抜かれたボディを目指したい……と検索する方も多いようですが、果たしてどんな特徴のあるジムなのでしょうか。

そこで今回は、黄皓さんが経営するジム「BESTA」の情報を始め、さまざまな事業から推定される年収なども一緒にご紹介したいと思います。

バチェラーを務めるほどの「お金持ち」である黄皓さんですが、実際はどんな生活をしているのか気になりますね。

実際にジムやサービスを利用している人の口コミもチェックしていきましょう!

バチェラー 黄皓 の経営するジムは?

黄皓さんは「RILISIST株式会社」という企業を設立し、BESTAというトータルプロデュースサービスを展開しています。

BESTAには大きく分けて2種類のサービスがあり、それぞれ以下のような内容で1人ひとりの体、性格、生活に合ったプランを組んでくれると評判ですよ。

BESTA HUMAN PRODUCE SALON

こちらは単なる「ファッション」や「メイク」「ダイエット」などではなく、それらを全て含めたトータルプロデュースを請け負ってくれるサロンです。

美しいボディラインを作るためのトレーニングはもちろん、日々のメイク方法やヘアスタイル・ファッションコーディネートまでを専属のプランナーが担当。

毎日の食事内容までプロデュースしてくれるため、外見だけでなく内面からも美に磨きをかけることができます。

性別にかかわらず多くの人が「変わった」「綺麗になった」と実感しているようですよ。

KARADA BESTA

こちらは便利なサブスクタイプのパーソナルジムサービスです。

トレーニングメニューと有酸素運動で基礎を作り、機械を使って行うセルフエステで美しいボディラインを目指します。

食事制限や過度な運動で「ただ痩せる」だけでは、綺麗なラインを生み出すことはできません。

キャビテーションやラジオ波といった機械を取り入れ、1日30分からの「定期的な運動」を続けることが大切なのです。

そんなKARADA BESTA、1ヶ月通い放題で料金はたったの32,780円(税込)。

定額制だからこそ、「今日も行こう」と思えるのが嬉しいですね。

バチェラー 黄皓はジム以外も手掛ける

また、黄皓さんはジム経営以外にも以下のような活動を行っています。

そのどれもが「自分を高める」「綺麗を保つ」といった目標に繋がっており、自分に自信が持てるようになるものばかり。

お金持ちだけが利用できるのではなく、一般の人にこそ利用してほしいと考え抜かれたサービスです。

Blance Beaute 駒澤大学

こちらは賃貸マンションですが、共有部分にはパーソナルジムが併設されているというオリジナリティあふれるマンションです。

現在黄皓さんが手掛けるジムは都市部が主ですが、遠くて通えない方でも美を追求してほしい……という願いが込められているようです!

中には機械を設置しセルフエステが体験できるほか、近年身だしなみとして定着し始めている「ホワイトニング」も利用可能。

もちろんお部屋も快適で、美意識を高めたい方にはピッタリの物件ですよ。

ミラーフィット株式会社

地方にお住まいの方などは、1回ジムへ行くのも大変……というケースも多いもの。

そんな方に向けて黄皓さんが立ち上げたのが自宅でトレーニングができる「MIRROR FIT.」です。

ただオンラインでメニューをこなすだけでなく、仲間と繋がりながらトレーニングができるほか、ヨガやピラティス、ダンス、バレエなどさまざまなメニューが選択可能!

もちろんどのメニューもプロのトレーナーが指導してくれるため、正しいフォーム・正しい方法で気軽にトレーニングを楽しめますよ。

バチェラー 黄皓 の年収は?

さまざまな事業を手掛ける黄皓さんですが、続いて気になるのが「年収」です。

バチェラーになるには当然お金持ちでなければなりませんが、黄皓さんは一体どれほどの額を稼いでいるのでしょうか。

以前バチェロレッテに出演した際、自身の手掛ける貿易会社の年商を「15~20億」とコメントしていた黄皓さん。

元々はお父さんが起業した会社ですが、当時の資本金は日本円に1億1千万円ほどだったようです。

このような規模の会社の場合、一般的に社長が得る収入は1,500~2,000万円ほど。

これだけでも十分高額ですが、ここにサロン収入が加わります。

BESTAなどのサービスを手掛けるRILISIST株式会社は、2021年現在資本金300万円、従業員70名の企業。

従業員数などの情報を加味すると、こちらもおおよそ1,500万円ほどの収入であると推測できます。

よって黄皓さんは、少なくとも年収3,000万円以上の高所得者に!

今後さらに事業を展開していくことが予想されるため、収入額もはね上がっていく可能性が高いといえます。

バチェラー 黄皓 のジムやサービスの評判は?

最後に、実際に黄皓さんが手掛けるサービスを利用する人から寄せられた口コミを見てみましょう。

BESTAのユーザーからも、黄皓さんがプロデュースする「美容賃貸マンション」に住みたいという声が多く寄せられていました!

やはり実際に住みながらトレーニングできる手軽さは魅力的ですね。

こちらのユーザーさんは、BESTAについて「初心者でも安心」とコメントしてくれています。

ジムに入会する際に気になるのが、「初心者でもついていけるかどうか」。

ベテランばかりが在籍しており、難しいメニューばかりが行われるジムではついていけなくなってしまいます。

しかしBESTAは1人ひとりの進み具合に合わせたプランを構築。

ゆっくりやりたい方も、とにかく早く綺麗になりたい方も安心ですね。

なんとこちらはバチェラー2に出演していた小柳津林太郎さんの投稿!

バチェラー同士のつながりが素敵ですね。

どこのサロンにも負けないトータルプロデュースができるという点も、多くのファンを引き寄せる理由といえそうです。

まとめ

今回はバチェラー・ジャパンのシーズン4に登場する黄皓さんが、現在手掛けるジムについてご紹介しました。

ジム選びに迷っている方や、綺麗になりたいけれどやり方がわからない……という方もぜひ一度覗いてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。