Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

ネイサンチェンの髪型はアリなの?演技より髪型が気になる人続出!




2018年、2019年の世界選手権二連覇したネイサンチェン選手

いつも安定した余裕のあるスケートで観客を魅了してくれますね。

ネイサンチェン選手がテレビに出る度に、あの独特の髪型についても毎度話題になっているようです。

今回はネイサンチェン選手の髪型について詳しく見ていきましょう!

ネイサンチェンの髪型が気になる人多数!

引用:Instagram

ネイサンチェン選手の特徴と言えば、あのふわふわしたボリュームのある髪型ですね。

彼がスケートを披露するたびになびくふわふわヘア…

競技よりもその特徴的な髪型に注目してしまう人たちが後を絶ちません。

ネイサンチェンはパーマなの?天然なの?

引用:Instagram

ネイサンチェン選手の髪は、そもそもパーマなのか、天然なのか?という点は毎回非常に話題となっています。

まずはネイサンチェン選手の髪はパーマなのか?天然なのか?という点について見ていきましょう。

ネイサンチェンの髪型はどうやら天然らしい

引用:Instagram

結論からお伝えすると、ネイサンチェン選手の髪型はパーマではなく天然です。

2017年3月2日のInstagramの投稿では、ネイサンチェン選手自身が「パーマではない」と自ら投稿しています。

やっぱり質問される機会が多かったんですかね??

余談ですが写真に一緒に写っているのは2番目のお姉さんのジャニス・チェンさんです。

彼女についてもまた「パーマはかけてない」と述べ、「アジア人でもカーリーヘアを持つことはできるんだ」といった趣旨のコメントが続いています。

あの髪型はおしゃれなの??

彼の髪型が天然であることはわかりましたが、次に気になるのがあの特徴的な髪型はオシャレなのか、単純にダサいだけなのか?という点です!

まずはネイサンチェン選手の日頃の髪型をチェックしてみましょう。

髪が短い時は割と整っている

ネイサンチェン選手というとふわふわなびくヘアスタイルが浮かびますが、実は結構短髪に整えている事も多いのです。

引用:Instagram
引用:Instagram

ボサボサヘアーの印象はなく、きちんとヘアセットされているように見受けられます。

しかしここから髪の毛が伸びてくると…!?

髪が伸びるとどうしようもなくなるらしい

やはり(仮にヘアセットしているとしても)ボサボサ感が否めなくなってきます…!

引用:Instagram

練習中、競技中ともなれば、なおさら乱れてしまいますね…

引用:Instagram

 

しかし、この切り抜きはちょっとあんまりですねww

もっといい写真あっただろうに…

引用:Instagram

一方、髪が伸びてきていても、日頃からある程度髪型は整えているようにも感じます。

ネイサンチェンはある程度髪型も気にしている?

ここからはあくまでも推測になりますが、ネイサンチェンの髪型は決して放置してボサボサなのではなく、整えられる範囲で整えられている、と彼の日頃の写真を見ていて感じます。

競技中にボサボサになるのは仕方ないですが、それでも自身の髪型を気にする様子が見られます。

単にダサいだけの可能性も…

引用:Instagram

一方でネイサンチェン選手は毎回衣装が地味・ダサいという事でもよく話題になります。

スケートに夢中でそれ以外の事には無頓着なのではないか!?という疑惑もありますので、実は髪の毛は放置しっぱなしでボサボサ…という可能性も0ではないようです。

それでもやっぱりネイサンチェンは凄い!

引用:Instagram

ネイサンチェン選手の髪型については、賛否両論というよりも

  • もっと短くしてほしい
  • ボサボサなのが気になる
  • 何だかダサいよね

といったやや批判的な意見が多いように感じます。

しかしそれすらも含めて「ネイサンらしさ」とファンの間では認識されているようです。

オシャレじゃないのがネイサンの魅力!なんて声もあるくらいですww

このように、ボサボサヘアーさえも個性として受け入られているのは、ネイサンチェン選手のスケートの実力・実績はもちろん、人柄等の魅力が優っているからに他なりませんね。

来シーズンもフィギュア界を代表する選手として活躍することが予想されるネイサンチェン選手。

スケートと共になびく髪型も含めて、引き続き注目していきたいと思います!