Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
イベント・便利ネタ

タピオカドリンクは太る?その理由は?飲むときの注意点や太らないコツ!




最近、どの街を歩いていても目にするのがタピオカドリンク

あらゆるお店で長蛇の列が出来ているので、ついつい気になって頻繁に飲んでしまう!という人も多いのでは??と思います。

しかしブームと共に注目されているのが「太る」という噂。

実際の所どうなのでしょうか?噂の真相や、太らないためのコツを調べてみました!

タピオカドリンクは太るの?

タピオカドリンク=太るという公式が話題となるきっかけがこちらのツイート(↓)

「いいね」が10万件以上、リツイートも4万以上と本人もびっくりのバズり方ですねw

それだけ衝撃だった人が多かったのでしょうか。

その他にも「太った」報告多数…

タピオカドリンクを頻繁に飲んでいたら太ったよーという報告が殺到しています。

専門家の意見は?

g単位で考えてしまうと現実離れした数字を叩き出してしまうことがありますね^^;

もう少し具体的にタピオカドリンク対策を見ていきましょう!

タピオカドリンクが太る本当の理由

引用:vodka

上記のような極端な例は置いておき、何故タピオカドリンクが太ると言われているのか?(実際に太った!という人が多いのか?)を解説していきます。

タピオカは炭水化物である糖質である

タピオカの原材料は「キャッサバ」というイモの一種で、分類としては炭水化物になります。

糖質制限ダイエットが流行ったのも記憶に新しいですが、「炭水化物を摂りすぎると太る」という現実は容易に想像できますね。

すごく雑な言い方をすると、ご飯やパン、芋などを食べ過ぎると太るのと同じように、タピオカも食べ過ぎると太る原因となるよ!という事です。

タピオカドリンクは糖質過剰の危険あり

これだけ見ると、「タピオカドリンクを飲む代わりにご飯を抜こう!」と感じる方も多いかもしれません。

しかしここも要注意

栄養成分による違いも把握しておきましょう。

タピオカの糖質量は100g当たり約87gと言われています。

これに対して、白米の糖質量は100g当たり約37gです。

タピオカの成分の殆どが「糖質」であり、白米よりも糖質過剰(=太る)になる危険性があると判断できます。

※ちなみに糖質は身体に必要な成分ではありますが、摂り過ぎると脂肪となって蓄えられてしまいます。

ここでもまたまた雑な言い方をすると、ご飯の代わりに甘いお菓子やアイス、ケーキを食べていたら太った!と言う状況と同じになると言う事です。

炭水化物は炭水化物でもその成分には大きく違いがあるのです。

また、タピオカは単品ではなく甘いドリンクと一緒にいただく事がほとんど。

タピオカだけでも糖質が多いですが、さらに甘いジュースも一緒に飲んでいるとなると、やはり糖質を必要以上に摂ってしまう可能性が高いですね。

この「糖質」にタピオカドリンクが太る原因が隠されていたのです。

単純にカロリーだけ見るのではなく、タピオカという食べ物そのものと、タピオカドリンクというドリンクの特徴を把握しておく必要がありますね!

タピオカドリンクを飲んでも太らないためには?

それではタピオカドリンクは悪なのか?というとそんな事はありません!

日頃お菓子やケーキをいただく時と同じように、「楽しみ」の範囲で適度にいただく分にはあまり問題ないと筆者は感じています。

ここでタピオカドリンクで太ることを恐れずに楽しむコツをまとめてみました!

タピオカドリンクで太る人の特徴

その前にタピオカドリンクで太る人の特徴を考えてみます。

シンプルに結論から言うと、タピオカドリンクで太る人の特徴は「飲む頻度が高い」と言う事ですね!

何を当たり前のことを!と怒られそうですが^^;やはり飲む頻度はかなり重要です。

太った!と報告している人の殆どが

  • 週3〜4の頻度で飲んだ!
  • ○日連続で飲んだ!

などと、かなりの高頻度でタピオカドリンクを愛飲していた様子が伺えます。

(そうでない人は他に太る原因があったのでは?と見直す必要もあると思います)

これは、

  • ケーキ毎日食べたら太った!
  • ケーキ週3で食べたら太った!

と言うのとほぼ同じ事。

普段より摂取カロリーや摂取する糖質量が増えたら太るのは当然です。

太らないコツの基本中の基本として「飲む頻度」には気をつけたいものですね。

タピオカドリンクを飲んでも太らないポイント

続いて、タピオカドリンクを飲む頻度以外に、太らないためには何に気をつけたらよいでしょうか?

空腹時は避ける

空腹時にいきなり甘いタピオカドリンクを飲むと、血糖値が急激に上がる原因となります。

食後は避ける

食事を開始すると、血糖値が上昇します。

食後更に糖質の多いタピオカドリンクを飲むことで、血糖値が必要以上に上がりすぎてしまいます

ポイントは血糖値

この2つの行動(空腹時に甘いタピオカドリンクを飲む、食後に甘いタピオカドリンクを飲む)は、インスリンの過剰な分泌を促してしまいます。

インスリンは体内で使い切れなかった糖質を中性脂肪に変える働きをします。

つまり、インスリンが過剰に分泌される=太りやすくなると思っていただくとよいです。

そのためタピオカドリンクを飲む時には、「血糖値を急激に上げすぎない」「血糖値を必要以上に上げすぎない」と言う心がけが必要になります。

午後3時頃のおやつの時間に楽しむ

お勧めなのは午後3時前後のおやつの時間にタピオカドリンクを楽しむと言う方法。

この時間帯は甘いものを食べても比較的中性脂肪になりにくい時間と言われています(細かい原理は省きますw)

反対に夜は身体のサイクルとして、脂肪を溜め込もうとする働きが強くなります。

そのため、タピオカドリンクを飲むタイミングは朝や夜よりも断然おやつの時間がお勧めであることは間違いありません。

もし夜にタピオカドリンクを飲みたい…!と思ったら、次の日のおやつとして、楽しみを取っておくと言う考えも必要かもしれませんね^^

適度な頻度で楽しくタピオカドリンクをいただこう!

色々書きましたが、シンプルにまとめると

  • タピオカドリンクは飲み過ぎると確実に太る!
  • おやつと同様、食べ過ぎ、食べる時間帯、量に気をつけて!

と言うポイントさえ頭に入れておけば、タピオカドリンクを飲んで激太り!と言う失敗は避けられそうですね。

「太るかも…」とビクビクしながら飲むと余計に太りそうなのでw

タピオカドリンクをいただくときは割り切って、思いっきり楽しんでもらいたいなと思います^^