もうチェックした?シンプルデザインが映えるスタバの新作グッズ!

0
166
もうチェックした?シンプルデザインが映えるスタバの新作グッズ!

独自のブランド力で幅広い世代から愛されているスターバックスコーヒー。ドリンクの新作が出ると必ず飲みに行くという方も多いのではないでしょうか。

そんなスターバックスにはいろいろなグッズもあります。よく目にするところでいうと、タンブラーやバッグなどがあります。ただ、スタバのグッズは思っているよりも種類が豊富で、タンブラーなどのほかにもコースターやキャラクターとコラボしたぬいぐるみ、パーカー、キャップなどがあります。

今回はそんなスタバグッズについて、新作グッズでどのようなものが出るのかを紹介させていただきます。

スターバックスについて

そもそもスターバックスはいつから日本に登場して浸透していったのか、スターバックスの歴史などについてみていきたいと思います。

スターバックスは1971年にアメリカのワシントン州シアトルで生まれた世界最大のコーヒーチェーン店であり、ホット・コールドドリンクやエスプレッソ、カフェラテ、フラペチーノ、スナックなどを販売しています。

日本で初めてスターバックスの店舗がオープンしたのが、1996年で東京都銀座に1号店が出店されました。その後、駅構内やTSUTAYA店内、サービスエリアなど全国各地に広がっていきました。2015年にはこれまで出店がなかった鳥取県に店舗がオープンしたことにより、日本全国47都道府県すべてに店舗が展開されたことになりました。

前述のように日本全国に出店するほど人気なお店であり、特に期間限定で販売されるフラペチーノは求める人が多く列をなすほどです。

今までに販売された期間限定のフラペチーノとしては、さくらストロベリー白玉フラペチーノやバナナバナナフラペチーノ、抹茶玄米茶もちフラペチーノなど特徴的なものがたくさん販売されています。このような他店では味わえない特別なドリンクの存在が人気を牽引している要因の一つともいえます。

スタバ新作グッズについて

そんなスターバックスが4月12日に一部を除く全国のスターバックス店舗で2023年サマーシーズングッズの第1弾を発売しました。

そのカラフルでありつつシンプルでかわいいデザインの新作グッズは話題を呼んでおり、チェックしている方も多いのではないでしょうか。

その新作グッズをいくつか紹介させていただきます。

ステンレスボトル&タンブラー

保温・保冷性に優れた真空二重構造ステンレスボトルが発売され、デザインはピンクのストロベリーとスターバックスにゆかりのある動物が描かれているものや黄色をベースにトラとオレンジが描かれているものがあります。他にも、鏡餅のようなビジュアルで蓋にオレンジが乗ったユニークなデザインのステンレスボトルも販売されています。

冷たいドリンク専用ボトル&タンブラー

冷たいドリンク専用のボトルとタンブラーもデザイン性に優れたグッズが販売されています。凹凸加工がなされたピンクが特徴的なタンブラーや、ゾウやハチドリ、ケツァールがメロンと戯れている様子が描かれているボトルもあります。加えて、蓋がトラ型になっており、そのトラがオレンジを抱えているようなデザインのボトルもあり子供へのプレゼントなどにも最適なものが揃っています。

この他に、ミステリーと名前に入っているタンブラーは仕様に特徴があり、氷が入ったアイスドリンクを注ぐと色が変わるという仕様になっています。変わる色としては、マゼンタ、ターコイズ、オレンジ、ブルーの4色があります。ドリンクを入れてからも都度楽しめるタンブラーになっています。

グラスマグ&マグカップ

マグカップも夏にぴったりなデザインのグッズが販売されます。涼しげなブルーがベースのデザインにハチドリとトラ、オレンジが描かれたものや、ストロベリーとピンクが印象的なグラスマグなどがあります。

夏らしいバッグ

新作グッズとしてバッグも展開されています。一つはメッシュ素材のバッグで、ピンクが特徴的なシンプルでかわいいエコバッグとなっています。もう一つは保冷・保温バッグです。形状がスターバックスのインスタントコーヒーや氷を入れて、シェイカーとしてアイスコーヒーも楽しむことができるシェイカーボトルを入れて運ぶのに最適なバッグです。デザインもかなりシンプルで普段使いもしやすいバッグになっています。

最後に

今回はスターバックスで販売される新作グッズについてみていきました。ご紹介させていただいたもののほかにも、メッセージギフトなどのラインナップもあります。

また、文字だけですとどんなグッズなのかイメージしづらいところもあるかと思いますので、気になった方はその実際のデザインをぜひチェックしてみてください。