小室圭の顔が変わった!?現在の姿や整形疑惑を調査!

0
109

2021年9月、ニューヨークから帰国し話題となった小室圭さん。

渡米した際は短髪でシャキッとしたスーツ姿でしたが、現在の姿はどこかイメージが変わったような……。

SNSを中心に、「顔が変わった」と噂になっているようです!

そこで今回は、過去と現在の小室圭さんを画像で比較しながら、どこが変わったのかを調査してみたいと思います!

30歳を目前に、より「大人になった」ようにも見えますよね。

小室圭さんの顔が変わったと話題

帰国後、記者の前に姿を現した小室圭さん。

大きめのマスクを身につけ、時折にこやかに振り返っていましたが、どこか雰囲気が違うようにも見えます。

各番組で取り上げられてからというもの、SNSには多くのコメントが寄せられていました。

コロナ禍の影響でマスクをしているため、素顔をしっかりと確認できたわけではありませんが、パッと見て「顔が変わった」と感じている人は多いようです。

眞子様との婚約が公表されたのは2017年のこと、実に4年以上の月日が経っています。

当時25歳だった小室圭さんも、2021年9月現在は29歳に。

それだけでも、かなり雰囲気が変わっていてもおかしくありませんね。

こちらの方は、大人っぽくなったように思えるだけでなく、話し方も違うようだと指摘。

もちろんアメリカではネイティブな英語で話していたでしょうから、久しぶりの日本にまだ慣れていない可能性もあります。

中でも多くの人が注目していたのは、キリッとしたイメージの強い「目元」でした。

笑顔が印象的な小室圭さんですが、濃い目の眉が意思の強さを表していましたよね。

現在はというと、少しおっとりとした印象に変わっているとの声が多くみられました。

連日のアメリカ滞在に疲れてしまった、ということも考えられますね。

ニュースを見ていた多くの人が注目している小室圭さんの変化。

実際にはどのような姿になっているのか、画像付きのツイートをご紹介します。

小室圭さんの現在の姿は?

こちらの方が投稿しているのが、現在の小室圭さんの姿です。

元々がっちりとした体格でしたが、現在は縦にすっと伸びたようにも見えますね。

前髪をセンターパートにしたことにより、額が見えてより大人びた印象になっているとも言えます。

髪を後ろに束ねているからか、もしくはかなり痩せた影響なのか、以前にも増して顔が小さくなったと指摘する方も。

日本ではどちらかと言えば少数派である「男性のロングヘア」ですが、アメリカは一般的な髪型ですよね。

顔つきの変化はもちろんですが、「アメリカの雰囲気が抜けていない」ことも、変わったと言われる要因の一つと言えそうです。

また、自身の夢と仕事、そして眞子様との結婚についてさまざまな努力を重ねているため、多忙を極め以前よりも痩せた……という可能性もありますね。

小室圭さんに整形疑惑?

一方、あまりの変わりように一部からは「整形したのではないか」という声も上がっています。

ロースクールでの生活はかなり忙しいため、ダウンタイムの長い大掛かりな整形をしたとは考えにくいもの。

しかし、今は日帰りで行うことのできる手軽な整形メニューも多数存在し、多くの人が注目しているのです。

ニューヨークと言えば、腕の立つドクターが多数存在しているはず。

アメリカは「世界一の美容外科先進国」とも言われており、日本よりも美容整形がオープンに扱われています。

「私はここを整形しているの」と披露することも珍しくないのだとか。

そんな自由の国・アメリカにいたからこそ、「整形したのではないか」との声が多く上がるのかもしれません。

整形なのではないか、という意見の中には、先ほどご紹介した目元の変化の他に、「鼻」や「顎」が変わっているというコメントが見られました。

鼻の整形と言えば、プロテーゼなどで高さを出すものや、小鼻を小さく整えるものなどがあります。

さらに顎を細く見せるためには、エラにボトックスを注射したり、顎の骨を削る大掛かりな手術をしたりする場合も。

ただ「変わった」と言っても、変化の理由や方法はさまざまです。

数え切れないほどの方法の中から、「これだ!」と断定することは難しいでしょう。

美容に詳しいプロや医師が見れば、小室圭さんの変化の秘密が明らかになるかもしれませんね。

小室圭さんの現在の姿を過去画像と比較

最後に、小室圭さんの変化前・変化後の画像を比較して見てみましょう。

こちらは2018年の小室圭さんです。

眉を手入れしているのか、キリッとした印象ですね。

報道陣の方に体を向け、真摯に対応しているのがわかります。

続いて、こちらは2021年9月に帰国した際、マスクを外してくれた小室圭さんの姿です。

この時、小室圭さんは既に内定をもらっていた企業との会食に訪れていました。

就活をしている人にとって、内定先との会食は緊張の連続。

それでも無事決まったことに安心し、笑顔も見せてくれていますね。

比較してみると、現在の小室圭さんは以前にも増して痩せたように見え、その結果「顔が変わった」という意見に繋がっているようです。

また、これまでは記者会見等でかしこまった場であったこと、今回は帰国後の「プライベート」であったことからも、印象の違いが見られたのかもしれませんね。

まとめ

今回は小室圭さんの顔が変わった、と言われている件について、画像を用いて調査してみました。

実に3年にも及ぶアメリカ滞在を終え、ようやく日本に腰を据えられそうな小室圭さん。

より大人びた印象となりましたが、今後は弁護士としてどのような活躍を見せてくれるのかも気になりますね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。