Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
イベント・便利ネタ

【ムスカ流子育て】って何?人気の理由やポイントを分かりやすく解説!




最近Twitter民を中心に「ムスカ流子育て」なるものが話題となりました。

ムスカと言えば、あのジブリの人気アニメ「天空の城ラピュタ」の悪役キャラクターですね。

言葉だけは聞いた事あるけど、ムスカ流子育てって実際何なの?子育てにどう活かせるの?と疑問に思いましたので、コツやポイントをまとめてみました。

ムスカ流子育てって何?

まずはそもそも『ムスカ流子育て』て何よ?という人に向けて、ムスカ流子育ての概要をご説明します!

ムスカ流子育てって何?

天空の城ラピュタの「ムスカ」の言葉を子育てに使うという考え方

子育ての「あるある」な場面をムスカの言葉に置き換える事で、

  1. 子育ての大変さを笑いに変える事ができる
  2. 子供の説得に役立てることができる(特にイヤイヤ期に有効)

という効果が期待できる。

←あ、ちなみにこれは筆者が勝手に解釈したものですw

具体的に解説していきますね!

「ムスカ流子育て」が話題となったきっかけ

ムスカ流子育てが話題となったきっかけは、こちらのかねもと@連載中さん(@kanemotonomukuuのツイートがきっかけのようです。

引用:Twitter

 

ムスカの言葉が子育てに使えすぎる…!というTweetが多くの共感を呼び、トレンド入りしたという経緯ですw

「ムスカ流子育て」というパワーワードはTwitterから生まれた言葉だったのですね!

ムスカ流子育てがどうして人気なの?

ムスカ流子育てという言葉はとてもインパクトが強いですが、どうしてここまで人気となったのでしょうか?

その背景を探ってみました

理由1:子供がグズった時に有効活用ができる。

筆者も2児の子育て中で、上の子は2歳の絶賛イヤイヤ期です。

イヤイヤ期の子供って理不尽のかたまりですよね。

一度「嫌!」と言い出したらもう誰も止められません。。。

そんな子供がグズった時(またはグズりそうな時)に「ムスカの言葉」が使えるようですよ!これは朗報^^!

理由2:子育ての大変な場面を笑いに変えられる

このムスカ流子育てが大きく話題となったのは、こちらの理由が大きいのでは?と個人的に感じました。

子育て中はついつい子供に怒ってしまって自己嫌悪に陥ってしまったり、繰り返す「イヤイヤ」にうんざりしてしまう事も多々…

そんな時にムスカになりきって、子供とのやり取りを「笑い」に変えてしまう事で、ついイラっとしてしまう場面でも楽しく過ごせそうです。

この考え方に勇気付けられた人、肩の力がふっと抜けた人も多かったようです。

ムスカ式子育てのポイントは何?

前述してきたように、ムスカ流子育てを導入することで、ぐずった子供の説得に役立つだけでなく、子育てを楽しむマインドも身につきそうですね。

このムスカ流子育てを導入するポイントは、何よりも大人である私たちが全力で楽しむ事のように感じます。

目の前で起きていることは同じでも、それをどう捉えて、どう対応するかで、日々のストレス具合もぐんと変わりそうです^^

上手くいかないときにも、このようにムスカ流で笑い飛ばしてしまいましょうww

おまけ:ドーラの言葉や犬のお世話にも使えるらしい

ムスカ流子育てに関連して、ドーラの言葉も話題となりました。

子供にお出かけの支度を急いでほしい時に、ノリ良く使ってみるのは効果ありそうですね。

更には「犬のお世話」にも使えるらしいです…この発想は秀逸ですね!

注)ムスカ流子育てでの失敗例

最後にムスカ流子育てで撃沈しそうな例もご紹介しておきますw

ちーん。って感じですね。でも我が家もこうなりそう…w

 

永遠にこれで追い回す事になりそうですが、試してみようと思いますw

子供が一枚上手だとこのパターンですよね。

「目がっ…目がぁぁあツ!」って返すしかなさそうww

 

とりあえず、何事も楽しむ発想が大事だと筆者自身も学ばせてもらいました!

これから更に子育てを楽しむ人が増えると良いですね^^