【画像あり】高橋藍の家族は?ハーフの母や父親、バレー選手の兄や妹情報まとめ!

0
255

東京オリンピック2020にて、若干19歳という若さでありながら活躍を収めた高橋藍選手。

自身の打ち込むスパイクはもちろん、どんなボールでも必ず味方へ繋げていく俊敏さにも注目が集まりましたね。

そんな高橋藍選手、実は「クォーター」であることでも有名です。

高橋藍はハーフ?クォーター?生い立ちや国籍を調査!

今回は、そんな高橋藍選手の「ご家族」についてご紹介したいと思います。

これまで高橋藍選手がどんな日常を過ごしてきたのか、その片鱗を感じさせる素敵なご家族のようですよ♪

高橋藍の家族構成は?

高橋藍選手は、3人兄弟の真ん中。

上にはお兄さんが、下には妹さんがおり、なんと全員が「バレーボール選手」なんだとか!

ある時は仲間として、またある時にはライバルとして、切磋琢磨しながら練習に励ンデキた様子が伝わりますね。

実家にはお父さんとお母さんが一緒に住んでおり、兄妹合わせて5人家族だったようです。

また、同居はしていないものの「食事処 三久」を現役で営んでいるというおばあちゃんも。

[chat face=”80EB236E-7B77-4312-BFD7-5240E578B9A3.jpeg” name=” ” align=”left” border=”gray” bg=”none”] いとこなどの親戚も多いようですので、小さい頃からたくさんの人に囲まれて生活してきたことがわかります[/chat]

高橋藍の父親情報

高橋藍選手のお父さんは、高橋政次さんというお名前です。

メガネをかけた優しい印象の方で、家族内ではムードメーカーのような役割も担っているんだとか。

さらに昔から野球が大好きで、自身も草野球チームに所属していたこともあるお父さん。

[chat face=”80EB236E-7B77-4312-BFD7-5240E578B9A3.jpeg” name=” ” align=”left” border=”gray” bg=”none”]もしかすると、子供に野球をやってみてほしかった……と思うこともあるかもしれませんね [/chat]

実際にお父さんが草野球をしている傍らで、子供たちがバレーボールの練習をしていた時もあったとか……。

バレーボールでこれだけの活躍を成し遂げることのできる高橋藍選手ならば、もし野球をやっていたとしても好成績を収めていたかもしれませんね。

そして、結果としてバレーボールをやることとなった3兄弟ですが、お父さんの野球好きはしっかりと子供たちに引き継がれていました!

高橋兄弟の名付け役はお父さん

それが、高橋家の子供たちの「名付け」。

3人すべてをお父さんが名付けたといわれており、それぞれの名前にはこのような意味があるようです。

  • お兄さん(高橋 塁さん)……野球の「塁(ベース)」から
  • 高橋 藍選手……野球のホームランから「藍(らん)」
  • 妹さん(高橋 莉々さん)……野球のリリース、もしくはリリーフから「莉々(りり)」

[chat face=”80EB236E-7B77-4312-BFD7-5240E578B9A3.jpeg” name=” ” align=”left” border=”gray” bg=”none”] 高橋莉々さんについては憶測となっていますが、どの名前も世界で通用する呼びやすい名前となっていますよね。[/chat]

この点は、ハーフであるお母さんの考えも加わっているのかもしれません。

高橋藍の母親情報

高橋藍選手のお母さんは、高橋小百合さんというお名前です。

小百合さんのお父さんがアメリカ出身、お母さんが日本出身という「ハーフ」。

お顔立ちもくっきりとしており、今の髙橋藍選手に似た美しい方です。

そんなお母さんは、アスリートの子供たちを立派に育てた「料理上手」!

中でもお母さんが作るハンバーグは格別のようで、子供たちの人気メニューになっているんだとか。

単純なように見えて、美味しく作るのがなかなか難しいハンバーグ。

成長期まっさかりの子供たちがここぞとばかりに飛びつくハンバーグを作れるなんて、そのお味が気になりますね……!

高橋藍の兄情報

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

髙橋 塁(Takahashi Rui)(@rui_takahashi_)がシェアした投稿

高橋藍選手のお兄さんは、高橋塁(るい)さんというお名前です。

たびたびTwitterやInstagramに登場するほど仲が良く、オリンピックの試合もまるで自分のことのように注目していた塁さん。

ご自身もバレーボールの選手として活躍しており、高橋藍選手にとっても妹の莉々さんにとっても「目指すべき存在」であり続けています。

高橋塁さんが学生の頃、当時華々しい活躍を見せていたのが女子バレーボール日本代表の栗原恵選手でした。

彼女のプレイを一目見るなり、バレーボールにほれ込んでしまった高橋塁さん。

こんなバレーボール選手になりたい、という思いから、自身も選手の道へと踏み出していきます。

続けるうちにメキメキと力をつけていった高橋塁さんのかっこよさは、高橋藍選手や莉々さんも同じくバレーボールを始めたほど!

家族としても、選手としても、永遠に2人の尊敬する存在であり続けることでしょう。

高橋塁さんのプロフィール

・生年月日:1999年1月14日
・身長:186㎝
・学歴:京都市立峰ヶ岡中学校→京都東山高校→日本大学
・ポジション:アウトサイドヒッター

高橋藍の妹情報

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

髙橋 塁(Takahashi Rui)(@rui_takahashi_)がシェアした投稿

高橋藍選手の妹さんは、高橋莉々(りり)さんというお名前です。

こちらも兄弟そろった写真がSNSにたくさん投稿されていることから、小さい頃から変わらずに仲の良い様子が伝わりますね!

莉々さんがやっている個人のSNSでも、高橋塁さん・高橋藍選手の2人を応援する様子が度々投稿されていました。

莉々さんのTwitterでは、ホーム画像に家族写真が使われています!

大きくなっても家族全員仲が良く、お互いを応援し合えるなんて素敵ですよね。

そして、莉々さんもお兄さん2人と同じくバレーボール選手として活躍しています。

2021年現在は高校に在学中ですが、これからどんな夢を描き、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみになります!

もしかすると、兄弟3人そろってバレーボールをしている姿も見られる日が来るかもしれませんね。

莉々さんのプロフィール

・生年月日:2005年1月24日
・身長:170㎝
・学歴:京都両洋高校(女子バレー部所属)
・ポジション:リベロ

まとめ

今回は高橋藍選手のご家族についてご紹介しました。

バレーボール選手としての活躍はもちろん、真面目で一生懸命、そして明るい性格も高橋藍選手が人気の理由です。

そんな高橋選手はとても仲の良い温かいご家庭で育ったことがわかりました!

今後の活躍も楽しみにしています!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\高橋藍選手の関連記事はこちら/

高橋藍のネックレス(ペンダント)はどこの?石川祐希も愛用のモデルは?