Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

古賀紗理那(バレー)が歯科矯正で顔が変わった!?過去画像と比較!

女子バレーのエース古賀紗理那選手がプレーはもちろんのこと、そのかわいいルックスで大人気です。

そんな古賀紗理那選手ですが、数年前から歯科矯正をスタートさせてかなり顔が変わったご様子。

今回は古賀紗理那選手の顔の変化について書きました!




古賀紗理那選手のプロフィール

  • 所属:NECレッドロケッツ
  • 生年月日:1996年5月21日
  • 身長:180cm
  • 体重:67kg
  • 出身地:佐賀県

可愛いお顔からは想像付きませんが、なんと180cmもあるのですね!(バレー選手だから背が高いの当たり前か…)

出身は佐賀県ですが、父親の転勤により6歳で熊本へ引っ越しして、熊本の大津町立大津中学校と、熊本信愛女学院高校を卒業されています。

バレーボールは母親の影響で小学校2年生から始めたのだそう。

古賀が歯科矯正をスタート!!

古賀紗理那選手は2017年頃から歯科矯正をスタートさせたと言われています。

写真でもよく見ると治療中である事がわかります。

治療前と治療後(治療中)の変化を過去画像と共に見ていきます!

古賀紗理那選手の歯科矯正前の画像は?

古賀紗理那選手の歯科矯正前の画像はこちらです。

引用:MKN通信

高校時代の古賀紗理那選手の画像ですが、かなり歯の凹凸が目立つのがわかります。

ここから治療を開始してどのように変わったのでしょうか?

古賀紗理那選手の歯科矯正後の画像は?

一般的に矯正治療開始から半年程で見た目にも変化が現れ始めると言われています。(筆者が矯正歯科の医師から聞いた話です)

こちらは古賀紗理那選手が治療開始して半年〜1年程経ったと予測される頃の画像です。

引用:Blue Sea News

かなり!歯並びが綺麗になりましたね!

引用:Blue Sea News

この写真は2018年の頃のようですが、まだ矯正装置を着用しているのがわかります。

改めて見ると、やはりかなり印象が変わりますね。

日本バレーボール協会の日本代表ページに載っているプロフィールでは、ここから更に歯並びが綺麗になっているように感じました。

まだ矯正装置はついたままですので、2019年現在も矯正治療中ではないかと思われます。

一般的には矯正治療の期間は2年〜2年半ほどと言われていますので(個人差はありますが)2017年から歯科矯正を開始したとすると、2020年には歯科矯正治療も完了すると思われます。

しかし既に大きく歯並びが変化し、顔の印象が変わっている古賀紗理那選手。

ここ1〜2年の顔の変化には気づいた人が多数でした。

古賀紗理那選手の顔が変わったと話題に!

歯並びが良くなって、更に可愛くなったね!という声がたくさん見られます。

古賀紗理那選手の今後の活躍にも期待!

可愛いだけではなく、チームの要として重要な立場でもある古賀紗理那選手。

可愛いお顔とパワフルなプレーのギャップに夢中になる人が多いです。

可愛さと格好良さを併せ持っているなんて最強ですね!

歯科矯正で顔が変わっただけではなく、その顔つきも頼もしく変化してきたと感じている人も多いようです。

今後もパワフルなプレーと可愛い笑顔を期待しています!