Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
アイドル・歌手

ジャニーズのファンマナーが悪すぎ!もはや社会問題?ヤバすぎる問題行動まとめ




ジャニーズタレントのファンの方々・通称「ジャニヲタ」と呼ばれる方はかなり大勢いらっしゃいます。

そしてその多くの熱心さが度々話題となりますね。

熱心に自分の「推し」を応援する事自体はとても微笑ましいし、何かに夢中になれるって素晴らしい事だと思います。

…が!

このジャニヲタと呼ばれる人たちの「問題行動」が度々世間を騒がせています。

どのような行動が問題となっているのでしょうか?

今回はジャニヲタと呼ばれる方々の問題行動やそれに対する反応をまとめました。

指摘される数々の問題行動

まずはネット上で指摘されているジャニーズファンの方のマナーについてです。

最近では、ジャニー喜多川さんが搬送されたとされる病院に多数の出待ちファンがいる事が目撃され物議を醸しています。

その他にも数々の迷惑行為が報告されているようです。

こんな事があるなんて…!と驚きです。

他のグループと比較して、マナーの悪さが目立ってしまう事もあるようです。。。

エアガン、寝泊り、新幹線遅延…だと…?(混乱)

ファンの問題行動に当事者達も困惑

I

ジャニーズファン(ジャニヲタ)のマナーの悪さが話題となるようになった背景として、ジャニーズタレント本人や事務所から直接注意喚起されるようになった事も大きいですね。

2018年11月8日に関ジャニ∞の大倉忠義さんがファンに対して苦言を呈したことや、2019年5月19日に、「Hey! Say! JUMP」がデビュー以来続けてきたアリーナツア―の中止を発表した事は大きく話題となりました。

※アリーナツアー中止の理由は一部の熱狂的なファンの迷惑行為によるものと発表されています。

ジャニーズタレントや事務所から報告されている迷惑行為にはこのようなものがあります。

  • 公演後、メンバーの帰りの新幹線の通路にファンが居座り、メンバーはトイレすら行けない自体に陥った
  • メンバーの近くに座っている乗客に有料で席の交換を交渉するファンがいた
  • 赤ちゃんを連れてきて警備網を突破しようとする(←同じ子を持つ親として絶句…)
  • エスカレーターを逆走して追いかける(怖すぎる…!)
  • 突然手を繋がれる
  • カバンの中に物を入れられる
  • プライベートの食事中にいつも出待ちしているファンが横にいた

などなど、原因となる迷惑行為の詳細には思わず目を疑うような行動もたくさん見られます。

完全にストーカー行為と化しているものも多いですね。

一般人同士でも突然手を繋がれたり、カバンへ物を入れられたり、自宅の前に待機されたらそれこそ警察沙汰です^^;

有名人だから、ファンだから、という言い訳は通用しないですよね…。

ジャニーズタレント自身が疲れや恐怖を感じてしまうのも無理はありません。

ファンは本来好きなタレントを応援し支える存在であるはずですが、完全にこのような迷惑行為でエネルギーを奪っている様子が伺えました。

同じジャニヲタから一言申す!!

一方で、このように話題となる「マナーの悪さ」について、同じ「ジャニヲタ」とされる方々もたくさん注意喚起している様子が見られました。

また、同じジャニーズファンでもどのグループを応援しているかでマナーの悪さを識別する声もあるようです。

(○グループファンはマナーが良いけど、△グループのファンはマナーが悪い!といったイメージです)

同じ「ジャニヲタ」内でも派閥のようなものがあるようですね…(大変そうです…)

全て一括して「ジャニーズファンはマナーが悪い」というのはもちろん良く無いし、実際にマナーの良いファンの方の方が大多数では無いかな?と思います。

しかし、調べてみると、先ほどご紹介したような一部の熱狂的なファンのせいでジャニーズファン全体がマナーが悪い!!といったイメージを持たれてしまっている事もまた事実である事がわかりました。

一部の人のせいだけで、このようなイメージがついてしまっては、他の大多数のジャニヲタさんにとって不名誉以外の何者でもありませんね^^;

せっかく誰かを応援するのならば、お互い気持ちの良い関係でありたいものですね!

今後のファンマナー改善に期待したいところです!!